健幸アンバサダー養成講座

ホーム > 健幸アンバサダー養成講座 > これからの開催予定講座一覧 > これまでの養成講座実績 > 第318回 健幸アンバサダー養成講座 開催地:埼玉県本庄市

第318回 健幸アンバサダー養成講座 開催地:埼玉県本庄市

日時2024年2月2日(金)PM
開催地本庄早稲田国際リサーチパーク コミュニケーションセンター 3階 レクチャールーム1
主催者埼玉県 本庄市

当日の様子

本庄市の早稲田リサーチパークで、68人のマイトレ教室参加者を対象に健幸アンバサダー養成講座が開催されました。多くの方にお集まりいただき、健幸づくりへの意欲の高まりが感じられました。
講話と動画を交えた内容で、参加者が真剣にメモをとる様子や講師の話に笑いが起こったりと楽しく和やかな講座となりました。

受講者の声

自分自身、病気の経験がある。
100歳とまではいかないが、マイトレ教室や今日の講座を参考に健康に生活していきたいと思う。


今日の講座の中で、「棺桶に入っても使っていない脳みそがある」というのが印象的だった。健幸アンバサダーの伝道師として、まずは自分や家族の健康から意識していきたいと思う。

本庄市の 健幸情報

本庄市は江戸時代に中山道最大の宿場町として栄え、中山道本庄宿にある10寺社を巡る「七福神めぐり」を実施しています。これは明治・大正時代には繭の集散地として栄えた頃の面影を残す建造物、文化財を見ながら七福神を回れる約4kmのウォーキングコースとなっています。スタンプラリーもありますので七福神を巡りながら、本庄の歴史に触れてみてはいかがでしょうか。